2015年6月30日火曜日

想定内のさなかの想定外 - エマーソン・エレクトリック(EMR) -

≪大阪は雨降っとる。気持ちええぐらい降っとる ― ≫
「ああ、聞こえている。凄い音や ―」
≪俺の目、さっきからずっとおかしなっとるんや。臙脂色の雨が降っとる、雨も道路も空も全部臙脂色や、浸炭炉みたいな色や、雨が燃えとる ― 。照柿の雨や ― ≫
 てりがき。照柿。ああ、照柿という名前だったか、あの色は。
高村 薫 『照柿 (下)』 新潮文庫

照柿銘柄であるエマーソン・エレクトリック(EMR)、ギリシャのおかけで市場が荒れ気味(これは想定内、外?)の今晩(6/30)獲得しようと思っていたら…

2015年6月28日日曜日

- ワレ、市街戦ニ突入セリ - 生活必需品ジャイアンツによるマニラ攻防戦 最終章

Poor man wanna be a rich
Rich man wanna be a king
And a king ain't satisfied
til he rules everything

『Badlands』 Bruce Springsteen

マニラでは、少なくともマカティ周辺では、富裕層と一般庶民(More or less Normal Area)の住む
場所が明確に区別されています。

2015年6月21日日曜日

ネスレ、その圧倒的な存在感、ネスレ - 生活必需品ジャイアンツによるマニラ攻防戦 その6 -

Do you know where you are going to?
Do you like the things that the life is showing you?
作詞・作曲 Goffin Gerald / Masser Michael  唄 Jennfer Lopez
むかーし、映画館もゲームセンターもレコード屋も無く、FMラジオもNHKしか聴けなかった(!)片田舎に住んでいた高校生にとって、このネスカフェのTVCMはとても衝撃的なものでした。なんというか、よく言えば人生(将来)に対する憧憬、悪く言えば妄想をかきたてますね。

2015年6月19日金曜日

2015年度Q2のドラフト会議

 オドルンダヨ。オンガクノツヅクカギリ。
村上春樹 『ダンス・ダンス・ダンス』 講談社文庫
 多忙です。ひたすら忙しい。通勤の途中にぼーっとするのが唯一の憩いの時となっています。新聞も本も読む気力はありません。雨が降っているかどうかすら定かではない…

2015年6月13日土曜日

局地戦の覇者、ジョンソンとコルゲート・パルモリブ(CL) - 生活必需品ジャイアンツによるマニラ攻防戦 その5 -

 ここ数年間でインドネシアがある程度成功しているという事実は、フィリピンもその気になれば実現できるという、モデルケースを示している。必要なのは、いま少しの政治の安定と、いくばくかの経済的センスなのだから。
ルチル・シャルマ 『ブレイクアウト・ネーションズ』 鈴木立哉・訳 ハヤカワ文庫
食品関連コーナーをいったん離れて、日用品関連を見てみます。

2015年6月7日日曜日

スパイスの無い人生なんて - 生活必需品ジャイアンツによるマニラ攻防戦 その4 -

 文化的に、アジア人はアメリカ人よりも貯蓄性向が高いというイメージが強い。しかし、じつはフィリピン人は別で、アジア人というよりも、はるかにアメリカ人的である。これはおそらく、フィリピンがかつてのアメリカの植民地だったという事情もあるのかもしれない。
ルチル・シャルマ 『ブレイクアウト・ネーションズ』 鈴木立哉・訳 ハヤカワ文庫
さてスパイス、調味料です。フィリピン滞在中、私は朝食と夕食はホテルの向かいのショッピングモールにあるレストランでとっていました。ただそこには日本や韓国などの外国のチェーンがほとんどです。フィリピンのファミレス、JolliBeeがあったけど、行かなかった。

2015年6月6日土曜日

2015年6月5日金曜日

生活必需品ジャイアンツによるマニラ攻防戦 その3 - オムツをめぐる戦い -

なにしろ人口の半分が二十一歳以下で、若者の三分の二が都会に住んでいる。平均国民所得がわずか二五〇〇ドルの国にあって、これは大変な都市化率だ。
ルチル・シャルマ 『ブレイクアウト・ネーションズ』 鈴木立哉・訳 ハヤカワ文庫
私の朝は、午前5時くらいにムスメのミルクを求める泣き声で始まります。ミルクを与える前に、オムツを交換するのは私の役割です。